株式会社ワイズ・ラブ

JP

IoT

IOT

ホーム > 製品・ソリューション >IoT >拝観者管理システム

拝観者管理システム

近年、都市化のあおりを受けて、住居の近くに墓地を確保することが難しくなってきました。 寺院によっては、「納骨堂」をもうけ、位牌や遺灰を納骨堂へ納めるところも多くなってきました。

マンション形式で多数の納骨壇を設置する施設も増えておりますが、故人を納骨した場所を探すことも大変になってきました。

そこでRFIDソリューションを活用して、ICタグカードを利用し、故人の映像や画像をディスプレイに表示し、参拝できるようにするためのシステムです。

拝観者管理システム概要

拝観者管理システム概要
  • 拝観者の情報を入力、データベースに情報を蓄積。
  • 拝観者の情報と紐付けされたICカードを発行。
  • 拝観者はICカードをRFIDリーダにかざすことによって、個人の情報を読み取り。
  • ICカードから読み取った情報を元にデータベースを検索、故人の映像を表示。

関連するソリューション・製品

資料ダウンロード

IoT製品に関するお問い合わせ

IoT製品の商品開発試作開発ご相談商品のデモなどのご要望がありましたら、お気軽にお問い合わせください。