株式会社ワイズ・ラブ

JP

NFC

NFC

ホーム > 製品・ソリューション >NFC >KZSTe!を使ったスタンプラリー

KZSTe!を使ったスタンプラリー

チェックポイントで、カードにスタンプを押して進んでいくスタンプラリー。
スタート・ゴール地点、チェックポイントにKZSTe!(かざしてっ!)を置くだけで、簡単にスタンプラリーシステムを実現することができます。

KZSTe!スタンプラリーの特徴

簡単

  • KZSTe!は、モバイルバッテリで稼働が可能な為、電源工事が不要で設置が簡単です。
  • KZSTe!設置ポイントでスタンプラリーICカードをかざすだけ。
    年齢を問わず、どなたでも参加が可能です。

KZSTe!の電子ペーパー部分の書き換えが可能

  • KZSTe!の電子ペーパー部分は、イベント毎、チェックポイント毎に内容を書き換えることが可能です。
  • 企画により、コンテンツを変更することができます。

ログ収集が可能

  • 各チェックポイントのKZSTe!は、通過情報等のログデータ収集が可能です。
  • 収集したデータを管理・分析に利用することが可能です。

スタンプラリーの流れ(イメージ)

スタンプラリーの流れ

運営される方

  • スタート、チェックポイント、ゴールにKZSTe!を配置します。
  • ゴールした参加者のスタンプラリーICカードをスマートデバイス等でチェック。
    チェックポイントの通過情報を確認することができます。
  • 結果により、景品などを参加者に渡します。

参加される方

  • KZSTe!にかざすスタンプラリーICカードを受け取ります。
  • 各チェックポイントで、KZSTe!にスタンプラリーICカードをかざします。
    カードの内容がスタンプを押したように自動で書き換わります。
  • ゴールでスタンプラリーICカードのチェックを受け、景品等を受け取ります。

関連するソリューション・製品

資料ダウンロード

NFC製品に関するお問い合わせ

NFC製品の商品開発試作開発ご相談商品のデモなどのご要望がありましたら、お気軽にお問い合わせください。