株式会社ワイズ・ラブ

JP

RFID/ICタグ

RFID/IC TAG

ホーム > 製品・ソリューション >RFID/ICタグ >テキスタイルトレースシステム

テキスタイルトレースシステム

もの作り行程の見える化。産地ブランド構築にも一役!

テキスタイルからアパレルへ。 ICタグをつなぐことによって様々な可能性が見えてきます。

テキスタイルトレースシステムの概要

繊維業界の上流工程の製品である反物につける固有識別番号(以下、IDといいます)と、最終製品につけるIDを結びつけることで、「このシャツがどの反物から作られたのか」ということを、生産行程までさかのぼり、具体的な一本の反物そのものにたどり着くまで、知ることが可能になります。

さらに、この両方のIDをICタグを使って管理することによって、より柔軟で高度な運用を行うことが可能になります。 テキスタイル、アパレル、双方にメリットが得られるシステムです。

テキスタイルトレースシステムの効果

テキスタイルでは

  • 生産トレンドの把握、適正な生産計画、不具合製品の追跡等が可能に。
  • 製品から反物をさかのぼって調査でき、産地ブランドの構築に役立ちます。

アパレルでは

  • 生産産地のブランドの利用、不具合品の個別の反物にまで絞った調査などが可能。
  • 産地に対して販売情報を発信、迅速な生地の調達ができます。

小売店・消費者は

  • 生産履歴を参照することによって、生地の特徴や産地の情報を得ることができます。
  • 小売店は産地ブランドを消費者にアピールすることができます。

テキスタイルトレースシステム概念図

テキスタイルトレースシステム概念図

関連するソリューション・製品

資料ダウンロード

RFID/ICタグ製品に関するお問い合わせ

RFID/ICタグ製品の商品開発試作開発ご相談商品のデモなどのご要望がありましたら、お気軽にお問い合わせください。